眼精疲労の薬 | ブルーベリーサプリおすすめランキング|眼精疲労サプリ特集

眼精疲労の薬について

眼精疲労を一番手っ取り早く何とかしようと思えば目薬や内服液などの医薬品を使うことでしょう。
医薬品は効果があるものとして売っているわけなので一定の期待はできるでしょう。

特に目薬は即効性があります。

眼精疲労用としては赤い色をした目薬が効果があります。この赤い色は一見気持ち悪いですが、ビタミンB12によるものなので問題ありません。

内服液や錠剤はあまり効果を感じられない場合も多いのですが、眼の働きを助けてはくれるので目薬などと併用すると良いでしょう。

錠剤の場合にはアリナミンEXなどのビタミン剤が眼精疲労対策としては適しています。キューピーコーワiでもいいです。

栄養ドリンクですとマスチゲン EYE 内服液がよいかと思います。

サプリメントは医薬品ではないですが、ブルーベリーに含まれるアントシアニンはロドプシン再合成や活性酸素を取り除くのには良い成分なので目薬や医薬品と併用するのも良いでしょう。

ブルーベリーサプリは医薬品と併用しても問題ありませんので。

ブルーベリーサプリは良いとして、薬に長期にわたって頼るというのは逆に良くないですから2週間くらい使って良くならない場合は眼科に一度行って相談したほうがいいです。

頭痛を伴っていたりすると尚更医者に見てもらう方が安心ですので。


 
売れ筋BEST5 人気サプリ比較表 日本一売れているのはコレ